オンライン社長塾&交流会

【ゲスト】ラーメンいっとく 大山鉄夫さん

コクのあるスープと厚切りチャーシューが大人気

創業20年目を迎える評判のラーメン店。フランス料理の名店で修行した兄に誘われ、兄弟でラーメン店をオープンしました。つくばと龍ケ崎に店舗があり、3年前に兄が他界したことを機に、大山さんが龍ケ崎店も引き継ぐことに。20年にわたって愛される味を引き継ぐ思いを伺います。

 

【開催日時】2021年11月10日(水)

オンライン社長塾 19時~

オンライン交流会 20時~

【募集人数】

オンライン社長塾 人数制限なし

オンライン交流会 先着15名

【参加費】

オンライン社長塾 無料

オンライン交流会 1,500円 特産品つき

交流会では、ラーメンいっとくのチャーシューと、名古屋食品のくづ餅を参加者に事前に発送し、当日に参加者と味わいながら行います。

【聞き手】

高木 圭二郎さん(フリーアナウンサー・元茨城放送)

【申込方法】

社長塾、交流会ともに事前申込制となります。

メールにて氏名、交流会参加の有無、連絡先をお知らせください。

※お電話での申込みはできません。

お申込み後、参加URLをお送りします。

メールアドレス:match★ryugasaki-office.com

※迷惑メール防止の為、「★」を「@」に書き換えてご送信ください。

デジタル技術を活用したビジネスイノベーションセミナー 第2回のご案内

茨城県産業技術イノベーションセンター主催のオンラインでのセミナー情報です。

*詳細は茨城県産業技術イノベーションセンターHPをご覧ください。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/business/event/2021/seminar/overview/

-------------------------

■デジタル技術を活用したビジネスイノベーションセミナー 第2回のご案内

(次世代技術活用ビジネスイノベーション創出事業)

本セミナーでは、イノベーションに関する先端的な取組みやビジネス事例を

ご紹介します。多様な業界でデジタル技術の活用が促進され、ビジネスの在り方が

様変わりしてきました。

IoT・AI等のデジタル技術でビジネスをどう変えるのか。製造業、サービス業、

海外動向など、様々な視点から、中小企業の取組みを解説します。

今回は全6回のうち製造業に向けた事例紹介を中心とした内容です。

デジタル技術の使い方、ビジネス変革を推進していくための知恵など、

有識者と言葉を交わし、知見を獲得してください。

県内企業の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

【概要】 製造業向けデジタル活用のための事例紹介

<第2回セミナー概要>

テーマ:製造業編「身の丈IoT/AIによる事業変革に欠かせないポイントとは」

日 時:2021年10月22日(金)15時00分から17時00分

登壇者:クラウドサービス推進機構 理事長 松島桂樹氏

内 容:製造業の現状と課題を見据え、中小企業がデジタル活用する上で、

事業強化に欠かせないポイントをご紹介します。「IoT/AIがもたらすメリット」

「導入スキームでの重要な視点」「IoT/AIでの成功事例と失敗事例」等、

複数の視点から重要なポイントを考察します。

 

【開催形式】

オンライン:Zoom配信(定員50名) ※接続情報は前日にお知らせします。

 

【お申込み方法】

以下のURLのチラシ(PDF)にて電子メール、FAXでお申込下さい。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/business/event/2021/seminar/overview/

 

【問合せ先】茨城県産業技術イノベーションセンター

新ビジネス支援グループ 久野、関谷

電話029-293-7495 / FAX:029-293-8029

電子メール:business2●itic.pref.ibaraki.jp

※迷惑メール防止の為、「●」を「@」に書き換えてご送信ください。

 

【企画・運営】富士通ラーニングメディア株式会社

 

 

第1回目 デジタル技術を活用したビジネスイノベーションセミナー

茨城県産業技術イノベーションセンター主催のオンラインでのセミナー情報です。

*詳細は茨城県産業技術イノベーションセンターHPをご覧ください。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/2021/R30810-businessinovationseminar.html

-------------------------

■デジタル技術を活用したビジネスイノベーションセミナー 第1回のご案内

(次世代技術活用ビジネスイノベーション創出事業)

 

IoT・AIでビジネスをどう変えるのか。正解は1つではありません。全6回のセミナーを通じ、

実践事例、中小企業の取り組み、デジタル技術の使い方、有識者との交流等、ビジネス変革を

推進していくための知見を獲得していただきます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

1.第1回セミナー概要

 

テーマ:#1 DX(デジタルトランスフォーメーション)最新動向編

富士通グローバル調査考察から自社の取組を振り返る

日 時:2021年8月10日(火)15:00-17:00

 

登壇者:富士通株式会社

エグゼクティブディレクター 高重吉邦

 

内 容:DX動向を、海外を含めた富士通グループのグローバル調査結果を元にご紹介します。

(世界と日本の状況、人の変革の重要性、デジタルビジネス戦略の変化、

パンデミック後のトレント等)

調査結果から得た、デジタル活用におけるビジネス変革に必要なマインドや能力を

ご提示することで、自社の取組状況の棚卸しの機会としていただけると幸いです。

 

2.開催形式

 

オンライン:Zoom配信

※接続情報は前日にお知らせします。

 

3.お申込み方法

 

※※※メール配信の場合※※※

チラシ(PDF)、申込用紙(PPT)添付

 

添付の申込用紙に必要事項を記載の上、以下までご返送ください。

メール、ファックスにて受付ております。

 

お問合せ:茨城県産業技術イノベーションセンター

新ビジネス支援グループ 久野、関谷

電話029-293-7495 電子メール:business2●itic.pref.ibaraki.jp

※迷惑メール防止の為、「●」を「@」に書き換えてご送信ください。

 

 

【企画・運営】富士通ラーニングメディア株式会社

【セミナー】IoT・AI等活用人材育成講座のご案内

茨城県産業技術イノベーションセンター主催のオンラインでのセミナー情報です。

*詳細は茨城県産業技術イノベーションセンターHPをご覧ください。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/2021/R30715-IoTAIseminar.html

-------------------------

自社にしかない強み、事業データ、それらを活かし、かつデジタル技術を駆使して、

業務の変革、新事業の創出をどのように行うのか。ITリテラシーを高めたい経営者、

IoT・AI等のデジタル技術を学びたい技術者、デジタル技術を活用した事業を考えたい

企画者、役割に応じた講座をご用意しましたので、ぜひご活用下さい。

 

【日程・内容】

①経営者向け(7/15、21)

ケーススタディを基に、IoTやAIを使う場合に何を考える必要があるのか、技術

選定の視点や考慮すべき点を学びます。

②IoT・AIの仕組みやデータ分析・活用方法を理解したい初級者向け

(7/29、30、8/3、5、6)

IoT導入の価値を知り、Webサービスやスマホアプリ、データサイエンスについて

体験しながら学びます。

③経営者、IT/デジタル等企画担当向け(8/11、16、19、25、30、9/2)

デジタル技術を活用したビジネスアイデアが、既存・新規事業に与える影響に

ついて仮説検証を行います。問題解決の手法やデジタル技術の仕組みを学び、

自社の課題をテーマにしたビジネスアイデアを企画書にまとめます。

 

この講座で完成したビジネスアイデアは、9月以降に予定している「ビジネスプラン

構築研修」に参加することでさらに完成度を高めていくことができます。

 

【詳細・申込み】

本講座の詳細・申込は以下のウェブサイトをご覧下さい。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/2021/R30715-IoTAIseminar.html

【企画・運営】富士通ラーニングメディア株式会社

【問合せ先】茨城県産業技術イノベーションセンター

新ビジネス支援グループ 久野、関谷

電話 029-293-7495 電子メール business2(at)itic.pref.ibaraki.jp

※迷惑メール防止のため、「(at)」を「@」に書き換えてお送り下さい。

【セミナー】次世代技術活用ビジネスイノベーション創出事業説明会

茨城県産業技術イノベーションセンター主催のオンラインでのセミナー情報です。

*詳細は茨城県産業技術イノベーションセンターHPをご覧ください。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/2021/R30628jigyousetumeikai.html

-------------------------

次世代技術活用ビジネスイノベーション創出事業説明会(6/28(月))

昨年に続き、本年度も『IoT・AI等活用人材育成講座』、『ビジネスプラン構築研修』、
『AI・ビジネスモデル研究会』、『コワーキングスペースの運営』を行う事業が始まります。
これに先立ちまして、本事業の説明会を行いますので、各事業について詳細な内容を
知りたいという方は是非ご参加ください。
オンラインでの開催となりますので、遠くの事業者の方もお気軽にご参加ください。

【日 時】令和3年6月28日(月)14:00~15:30
【会 場】Web配信(Zoom)
【内 容】〇 次世代技術活用イノベーション創出事業とは?
〇 統括プロデューサーから
〇 次世代技術を活用できる人材育成(7月~9月)について
〇 ビジネスプラン構築研修(10月~2月頃)とトータルでの支援について
〇 AI・ビジネスモデル研究会(通年)について
〇 コワーキングスペース(通年)の紹介
【申 込】申込書に記載後メールまたはFAXにてお申込みください。
E-mail:business2●itic.pref.ibaraki.jp
FAX:029-293-8029
【問合せ】茨城県産業技術イノベーションセンター
イノベーション戦略部 新ビジネス支援グループ 担当:岩澤、関谷
TEL:029-293-7495
E-mail:business2●itic.pref.ibaraki.jp
※迷惑メール防止の為,「●」を「@」に書き換えてご送信ください。

【セミナー】自社×デジタルで事業変革を考える、ビジネス探索ワークショップ

茨城県産業技術イノベーションセンター主催のオンラインでのセミナー情報です。

*詳細は茨城県産業技術イノベーションセンターHPをご覧ください。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/business/event/2021/workshop/0301/

-------------------------

■自社×デジタルで事業変革を考える、ビジネス探索ワークショップ(オンライン)

(令和2年度 次世代技術活用ビジネスイノベーション創出事業)

本ワークショップでは各種ワークシートを使いながら、プロダクトや

サービスの仮説を立て、それらに必要となる情報/それらから得られる情報と、

さらに情報から考え得る顧客価値を探索するといったビジネスモデルの創り方を経験します。

現在ビジネスの世界ではデジタル技術を活用した価値創出が急速に進んでおり、

その鍵となるのは「データ・情報」です。

顧客価値を創出するために必要な情報は何か。または、どのような情報から

顧客価値を見出すか。これらを探索し、デジタル技術を活用したビジネスアイデアを

作るのが本ワークショップの狙いです。

 

・講師 株式会社富士通ラーニングメディア 飯田哲也

・日時 2021年3月1日(月)13:30~17:30

・形式 オンライン

・定員 10名(〆切 2月24日)

・参加条件 : 新たなビジネスアイデア創出を考えている方(茨城県内中小企業)

・参加費 無料

・申込方法

以下のウェブページから申込用紙をダウンロードのうえ、FAX、電子メールにてお申込下さい。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/business/event/2021/workshop/0301/

・主催:茨城県産業技術イノベーションセンター 企画:富士通株式会社

・問合せ 茨城県産業技術イノベーションセンター 新ビジネス支援グループ

担当:石川章弘、関谷

TEL:029-293-7495 E-mail:business2(at)itic.pref.ibaraki.jp

※迷惑メール防止の為、「(at)」を「@」に書き換えて送信ください

【セミナー】マイクロソフトが取り組む最先端テクノロジー

茨城県産業技術イノベーションセンター主催のオンラインでのセミナー情報です。

*詳細は茨城県産業技術イノベーションセンターHPをご覧ください。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/R2/R20925-fujitsuseminar.html

-------------------------

■マイクロソフトが取り組む最先端テクノロジー(2/1(月)オンライン)

~デジタル技術を活用したビジネスイノベーションセミナー 第5回~

 

Microsoft社における、国内外の中小企業向けの取組みの紹介や、クラウドや人工知能を

始めとする先端テクノロジーのビジネスへの活用やデモンストレーションを行います。

実際に見ていただくことで、次世代技術をより身近に感じていただきます。

 

(デモ内容)

Microsoft Azure Cognitive Services (AI機能をWeb APIで利用できるサービス群、約30種類)から

Computer Vision | Face | Form Recognizer | Speech (Speech-to-Text) | Text Analytics を予定。

AI を使いこなすことで自社のパワーを高め、ものづくりでの生産性向上や、ビジネス業務の変革を促します。

 

・登壇者:日本マイクロソフト株式会社

テクニカルエバンジェリスト 大森 彩子 氏

・日 時:2021年2月1日(月)15:00~17:00

・会 場:オンライン開催

(当初予定の日立地区産業支援センター会場は中止となります)

・定 員:100名

・参加費:無料

・申込方法

以下のウェブページから申込用紙をダウンロードのうえ、FAX、電子メールにてお申込下さい。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/business/event/2021/seminar/0201/

・主催:茨城県 企画:富士通株式会社

・問合せ 茨城県産業技術イノベーションセンター 新ビジネス支援グループ

担当:石川章弘、関谷

TEL:029-293-7495 E-mail:business2(at)itic.pref.ibaraki.jp

※迷惑メール防止の為、「(at)」を「@」に書き換えて送信ください

【セミナー】なぜ,価値創造に他社連携が必要なのか?

茨城県産業技術イノベーションセンター主催のオンラインでのセミナー情報です。

*詳細は茨城県産業技術イノベーションセンターHPをご覧ください。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/R2/R20925-fujitsuseminar.html

-------------------------

■なぜ,価値創造に他社連携が必要なのか?(12/11(金)現地会場及びZOOM配信)

~デジタル技術を活用したビジネスイノベーションセミナー 第4回~

 

今回は異業種連携をテーマに,

外部との連携を希望する事業者様や,企業連携の仲介を行う事業者様向けに,

-他社の新しい技術や考え方を効率よく自社に取り込みたい

-外部資源の積極活用から事業の競争力を高めたい

-多様化する消費者ニーズを外部連携から把握したい

といったニーズに訴求した内容をお伝えしていく予定です。

 

登壇者は,大学時代から学生起業家として京都の伝統産業再生プロジェクトや

起業家育成プロジェクトを立ち上げてきた塩谷氏。

そしてTechShop東京やスタートアップ協業プログラムの設立に携わってきた浮田氏。

この両者が取り組む,オープンイノベーション活動を基軸とした異業種連携の取り

組みや,スタートアップ連携事例等の中で培われた価値開発におけるマインドや推進

ポイントなどについて語って頂きます。

 

・登壇者:株式会社パソナグループ イノベーター,コネクター 塩谷 愛 氏

FUJITSU ACCELERATOR 代表 浮田 博文 氏

・日 時:2020年12月11日(金)15:00~17:30

・会 場:茨城県産業技術イノベーションセンター(茨城県東茨城郡茨城町長岡3781-1)

・定 員:現地会場 20名,ZOOM参加 100名

(※新型コロナの状況により現地会場希望をZOOM参加にご変更お願いする場合があります)

・参加費:無料

・WEB申込(現地会場用) https://itic2020seminar04.peatix.com/

・WEB申込(ZOOM参加用) https://itic2020seminar04-online.peatix.com/

・チラシ,申込用紙 http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/R2/R20925-fujitsuseminar.html

(現地会場参加の場合はセミナー後に登壇者との交流会があります)

・問合せ 茨城県産業技術イノベーションセンター 新ビジネス支援グループ

担当:石川章弘,関谷

TEL:029-293-7495 E-mail:business2●itic.pref.ibaraki.jp

※迷惑メール防止の為,「●」を「@」に書き換えてご送信ください

(予告)第5回セミナーは2月1日『マイクロソフトが取り組む最新テクノロジー』(日立市内)

申込受付中 https://itic2020seminar05.peatix.com/

 

【セミナー】Doog社が仕掛ける 運搬イノベーションの取組みとは

茨城県産業技術イノベーションセンター主催のオンラインでのセミナー情報です。

*詳細は茨城県産業技術イノベーションセンターHPをご覧ください。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/R2/R20925-fujitsuseminar.html

-------------------------

■Doog社が仕掛ける 運搬イノベーションの取組みとは(11/11(水))

~デジタル技術を活用したビジネスイノベーションセミナー 第3回~

 

IoT・AIでビジネスをどう変えるのか。

第3回目のセミナーは,仕事や生活の近くで安全で確実に動作する

次世代の移動ロボット技術を開発している,株式会社Doogの大島社長をお招きします。

運搬物にデジタル技術を組合せ,サービス業(物流、宿泊業等)の

業務変革を促すとともに,海外展開を進めておられ,その先に描かれている

ビジネスモデル構築に向けて事業変革を進めています。

その事業創出/変革の実践の中で培われたマインドや推進ポイントをデモ等の

実演を交えながらご紹介します。

 

・登壇者:株式会社Doog 代表取締役 大島 章 氏 (http://doog-inc.com/

・日 時:2020年11月11日(水)15:00~17:00

・会 場:つくば研究支援センター 2階 研修室B(茨城県つくば市千現2-1-6)

・定 員:20名

・参加費:無料

・オンライン申込 https://itic2020seminar03.peatix.com/

・チラシ,申込用紙 http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/R2/R20925-fujitsuseminar.html

・問合せ 茨城県産業技術イノベーションセンター 新ビジネス支援グループ

担当:石川章弘,関谷

TEL:029-293-7495 E-mail:business2●itic.pref.ibaraki.jp

※迷惑メール防止の為,「●」を「@」に書き換えてご送信ください。

(予告)第4回セミナーは12月11日『なぜ,価値創造に他社連携が必要なのか』

申込受付中 https://itic2020seminar04.peatix.com/

 

【セミナー】看板業が5年で売上急伸したワケ ~デジタル技術を活用して~

茨城県産業技術イノベーションセンター主催のオンラインでのセミナー情報です。

*詳細は茨城県産業技術イノベーションセンターHPをご覧ください。
http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/R2/R20925-fujitsuseminar.html

-------------------------

■(セミナー 10/16)看板業が5年で売上急伸したワケ ~デジタル技術を活用して~
(デジタル技術を活用したビジネスイノベーションセミナー 第2回)

IoT・AIでビジネスをどう変えるのか。第2回目のセミナーは,デジタル技術を
導入して新たなサービスを展開,売上急伸した看板業,クレストホールディン
グスの永井社長をお招きします。

『教科書通りのことを本気でやれば,レガシー産業でも利益を上げられる(インタビュー記事より)』

ショーウィンドウディスプレイ業者がデジタル技術をどのように活用して売上急伸できたのか。
活動の中で培われたマインドや推進ポイントもお聞き逃しなく。

・登壇者 クレストホールディングス株式会社 代表取締役社長 永井俊輔氏

・日時  令和2年10月16日(金)15時から17時
・場所  オンライン(ZOOM) 開催前日に接続情報を申込者に連絡
・参加費 無料
・対 象 茨城県内中小企業 等 20名

・オンライン申込 https://itic2020seminar02.peatix.com/
・チラシ,申込用紙 http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/R2/R20925-fujitsuseminar.html

・問合せ 茨城県産業技術イノベーションセンター 新ビジネス支援グループ
担当:石川章弘,関谷
TEL:029-293-7495 E-mail:business2●itic.pref.ibaraki.jp
※迷惑メール防止の為,「●」を「@」に書き換えてご送信ください。